ニュース一覧

行う前に流れを把握しよう

JOB

最初に登録が必要

デスクワークの仕事を探している場合は、派遣の事務員の求人がおすすめです。正社員の事務は新卒や経験者であれば採用される可能性はありますが、そうではない場合は厳しい状況になります。しかし、派遣の事務員は経験を問わずに応募できる求人が多数出ているので、デスクワークの仕事をするのは簡単です。また、最初は派遣の事務員で働き、経験を積んでから正社員へとステップアップする選択も可能となります。派遣の事務員として就業するためには、登録の作業が必要となります。あくまでも派遣元の従業員として特定の企業で働いているので、最初に氏名や住所、年齢などの情報を登録します。これはどの派遣会社でも共通していることなので、覚えておくと良いです。事務員として働きたかったり、求人を紹介してもらいたかったりする場合は、希望している職種に登録しましょう。すると、応募できそうな求人をピックアップしてくれるので、気に入った場合は選考を受けるだけです。事務員の仕事を希望していると登録したとしても、他の仕事を紹介されるパターンもあります。これは、登録者の学歴や職歴、資格などからスタッフが合いそうな仕事と判断したためです。そのため、応募するかどうかは別にして、話を聴いてみる価値はあります。自分に不要な情報と判断したのであれば、聴かずに断ることは問題ないです。派遣の事務員で採用率をアップしたい時は、パソコンの使用歴や資格を登録しておきましょう。